FC2ブログ

記事一覧

11月20日の礼拝メッセージ「手に負えない時は祈る」

聖書箇所は、ヨナ書2章1〜10節です。ヨナは魚の腹の中から、彼の神、主に祈って、言った。「私が苦しみの中から主にお願いすると、 主は答えてくださいました。 私がよみの腹の中から叫ぶと、 あなたは私の声を聞いてくださいました。 (ヨナ 2:1)ヨナは魚に飲み込まれて、やっと祈り始めました。自分の弱さを知った人は、自分よりもはるかに力強い神様により頼みます。ヨナは完全に無力にされた時に、やっと神様に祈るこ...

続きを読む

11月13日の礼拝メッセージ「心に定め」

聖書箇所は、ダニエル書 1章1〜21節です。ダニエルは、王の食べるごちそうや王の飲むぶどう酒で身を汚すまいと心に定め、身を汚さないようにさせてくれ、と宦官の長に願った。(ダニエル 1:8)戦勝国であるバビロンの王ネブカデネザルの宮廷に仕える事となったイスラエルの少年たちダニエル、ハナヌヤ、ミシャエル、アザルヤ。彼らは人質であり、イスラエルの弱体化、バビロンのために役立てる目的がありました。戦後捕虜たちへの再...

続きを読む

11月6日の礼拝メッセージ「神は失敗者になることを望まれない」

聖書箇所は、ヨナ書 1章1〜17節です。主は大きな魚を備えて、ヨナをのみこませた。ヨナは三日三晩、魚の腹の中にいた。(ヨナ 1:17)ヨナ書の年代は、BC760年頃です。ヨナは北王国イスラエルの預言者です。北王国イスラエルはBC722年にアッシリアによって滅亡します。ニネベはアッシリアの首都です。神様はヨナにニネベに行けと命じましたが、ヨナはニネベとは別の方向であるタルシシュへ向かいました。「立って、あの大きな町ニネベ...

続きを読む

10月30日の礼拝メッセージ「一念の祈り」

聖書箇所は、士師記16章23〜31節です。サムソンは主に呼ばわって言った。「神、主よ。どうぞ、私を御心に留めてください。ああ、神よ。どうぞ、この一時でも、私を強めてください。私の二つの目のために、もう一度ペリシテ人に復讐したいのです。」(士師 16:28)サムソンは非常に将来を有望視され、期待された人物でした。また、並外れた怪力の持ち主でした。しかし、彼は非常に異性の誘惑に弱い人物でもありました。サムソンは自分...

続きを読む

プロフィール

toyokawakyoukai

Author:toyokawakyoukai
豊川キリスト教会のブログへようこそ!
このブログでは、毎週の日曜礼拝での
メッセージや、教会のイベント、
お知らせなどを書いております。
時々、ご覧いただければ幸いです。

最新コメント