FC2ブログ

記事一覧

12月25日の礼拝メッセージ「主の良くして下さったこと」

聖書箇所は、詩篇103篇1〜5節です。わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、鷲のように、新しくなる。(詩篇 103:2-5)神様からの恵みを忘れないようにしましょう。今年は豊川教会は新しい会堂...

続きを読む

12月18日の礼拝メッセージ「クリスマスメッセージ」

聖書箇所は、イザヤ書 9章 6節です。ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。ひとりの男の子が、私たちに与えられる。主権はその肩にあり、その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。 (イザヤ 9:6)イザヤ書は紀元前700年頃に書かれた書物です。聖書は、神様と人間の約束の書物、契約書です。人々は長年、聖書で神様によって約束された偉大な救い主の誕生を待ち続けていました。イエス様の誕生は...

続きを読む

12月11日の礼拝メッセージ「神から与えられたもの」

聖書箇所は、ペテロの手紙 第一 1章5〜9節です。あなたがたの信仰の試練は、火で精錬されつつなお朽ちて行く金よりも尊く、イエス・キリストの現れのときに称賛と光栄と栄誉になることがわかります。あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄に満ちた喜びにおどっています。 これは、信仰の結果である、たましいの救いを得てい...

続きを読む

12月4日の礼拝メッセージ「希望の源」

聖書箇所は、ローマ人への手紙 15章 1〜13節です。昔書かれたものは、すべて私たちを教えるために書かれたのです。それは、聖書の与える忍耐と励ましによって、希望を持たせるためなのです。(ローマ 15:4)神の子が人となって、地上に来られ、人の罪の身代わりとなって死にました。この希望は失望に終わることがありません。(ローマ5:5)神様を礼拝する(祈り、賛美、御言葉に聴く)、神様との交わりの中で、私たちに希望が与えられま...

続きを読む

11月27日の礼拝メッセージ「主は来ませり」

聖書箇所は、ルカの福音書 2章11節です。きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。(ルカ 2:11)神様は最初の人間としてアダムを造られました。しかし、アダムは神様に逆らい、そこから人間は罪人となりました。私たち人間はすべての人が罪人です。最初の人間アダムから罪人だからです。「救い主」としてイエス様がお生まれになりました。イエス様は私たちの罪を背負って...

続きを読む

プロフィール

toyokawakyoukai

Author:toyokawakyoukai
豊川キリスト教会のブログへようこそ!
このブログでは、毎週の日曜礼拝での
メッセージや、教会のイベント、
お知らせなどを書いております。
時々、ご覧いただければ幸いです。

最新コメント