FC2ブログ

記事一覧

5月26日の礼拝メッセージ「一粒の麦」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 12章 20-26節です。一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。(ヨハネ 12:24)聖書の言葉は、イエス様の歩み(生涯、十字架の死、復活、昇天)を通して見なければその意味を読み取ることは困難です。ヨハネの福音書12章24節の言葉は、イエス様の十字架の死、復活、天に上げられること、さらにキリストの福音が全世界に広がって、多くの人々...

続きを読む

5月19日の礼拝メッセージ「ロバの子に乗って」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 12章 12-19節です。その翌日、祭りに来ていた大ぜいの人の群れは、イエスがエルサレムに来ようとしておられると聞いて、しゅろの木の枝を取って、出迎えのために出て行った。そして大声で叫んだ。「ホサナ。祝福あれ。主の御名によって来られる方に。イスラエルの王に。」イエスは、ろばの子を見つけて、それに乗られた。(ヨハネ 12:12-14)これはイエス様がエルサレムに入城された時の様子です。人々は...

続きを読む

5月12日の礼拝メッセージ「神のわざのために」

5月12日の礼拝は、母の日感謝礼拝でした。ジョイフルハウスの田村昭二師がメッセージをしてくださいました!聖書箇所は、ヨハネの福音書 9章 1-12節です。またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもあり...

続きを読む

5月5日の礼拝メッセージ「ナルドの香油」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 11章 54節〜12章 11節です。マリヤは、非常に高価な純粋なナルドの香油三百グラムを取って、イエスの足に塗り、彼女の髪の毛でイエスの足をぬぐった。家は香油のかおりでいっぱいになった。ところが、弟子のひとりで、イエスを裏切ろうとしているイスカリオテ・ユダが言った。「なぜ、この香油を三百デナリに売って、貧しい人々に施さなかったのか。」しかしこう言ったのは、彼が貧しい人々のことを心...

続きを読む

4月28日の礼拝メッセージ「アリマタヤのヨセフ」

聖書箇所は、マタイの福音書 27章 57-66節です。夕方になって、アリマタヤの金持ちでヨセフという人が来た。彼もイエスの弟子になっていた。この人はピラトのところに行って、イエスのからだの下げ渡しを願った。そこで、ピラトは、渡すように命じた。ヨセフはそれを取り降ろして、きれいな亜麻布に包み、岩を掘って造った自分の新しい墓に納めた。(マタイ 27:57-60)アリマタヤのヨセフは十字架にかかられたイエス様の遺体を引き取...

続きを読む

プロフィール

toyokawakyoukai

Author:toyokawakyoukai
豊川キリスト教会のブログへようこそ!
このブログでは、毎週の日曜礼拝での
メッセージや、教会のイベント、
お知らせなどを書いております。
時々、ご覧いただければ幸いです。

最新コメント