FC2ブログ

記事一覧

7月28日の礼拝メッセージ「天の住まいを備えてくださる」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 14章 1-4節です。あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。(ヨハネ 14:1-2)神様を信じ、神様の独り子であるイエス様を信じることは、私たちが心騒がす時に有効な、力ある、確実な道なのです。また、イエス様...

続きを読む

7月21日の礼拝メッセージ「ペテロの否認」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 13章 36-38節です。ペテロはイエスに言った。「主よ。なぜ今はあなたについて行くことができないのですか。あなたのためにはいのちも捨てます。」イエスは答えられた。「わたしのためにはいのちも捨てる、と言うのですか。まことに、まことに、あなたに告げます。鶏が鳴くまでに、あなたは三度わたしを知らないと言います。」(ヨハネ 13:37-38)イエス様と弟子のペテロのこれらのやりとりの後、イエス様...

続きを読む

7月14日の礼拝メッセージ「休むことのすすめ」

聖書の箇所は、マタイの福音書 11章 28-30節です。すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。(マタイ 11:28-30)生きることに疲れ果て、苦しみ、孤独を覚えるこ...

続きを読む

7月7日の礼拝メッセージ「互いに愛し合いなさい」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 13章 21-35節です。あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。(ヨハネ 13:34-35)イエス様が十字架にかかられる前の、残されたわずかな時間の中でくり返し弟子たちに言われたのは、「互いに愛し...

続きを読む

6月30日の礼拝メッセージ「互いの足を洗う」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 13章 1-20節です。あなたがたはわたしを先生とも主とも呼んでいます。あなたがたがそう言うのはよい。わたしはそのような者だからです。それで、主であり師であるこのわたしが、あなたがたの足を洗ったのですから、あなたがたもまた互いに足を洗い合うべきです。(ヨハネ 13:13-14)イエス様は十字架にかかられる前、いわゆる「最後の晩餐」の場面で、弟子たちの足を洗いました。人の足を洗うのは、当時...

続きを読む

プロフィール

toyokawakyoukai

Author:toyokawakyoukai
豊川キリスト教会のブログへようこそ!
このブログでは、毎週の日曜礼拝での
メッセージや、教会のイベント、
お知らせなどを書いております。
時々、ご覧いただければ幸いです。

最新コメント