FC2ブログ

記事一覧

9月22日の礼拝メッセージ「私はすでに世に勝っている」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 16章 25-33節です。わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。(ヨハネ 16:33)私たちが、日曜日の礼拝を守っているのは、イエス様が日曜日に死を打ち破って復活されたからです。イエス様は「わたしはすでに世に勝ったのです。」という事を...

続きを読む

9月15日の礼拝メッセージ「積み重ねの恵みと知恵」

9月15日は敬老祝福礼拝でした!聖書箇所は、列王記第一 12章1-15節です。ソロモン王が亡くなった後、息子であるレハブアムが王様になりました。ソロモン王の時代に過酷な労働を命じられていたイスラエルの人々は、その労働を軽くしてほしいと新しい王様であるレハブアムにお願いしに来ました。ソロモン王の時代から仕えている長老たちは、イスラエル人たちに親切にすべきだと言いました。しかし、レハブアム王とともに育った若者た...

続きを読む

9月8日の礼拝メッセージ「だから こう祈りなさい」

聖書箇所は、マタイの福音書 6章 9-13節です。9月8日の礼拝は、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団松江ゴスペルチャーチの奥田冬樹 牧師がメッセージの奉仕をしてくださいました!だから、こう祈りなさい。『天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。御国が来ますように。みこころが天で行われるように地でも行われますように。私たちの日ごとの糧をきょうもお与えください。私たちの負いめをお赦しください。私...

続きを読む

9月1日の礼拝メッセージ「主イエスに繋がり、実を結ぶ」

聖書箇所は、ヨハネの福音書 15章 1-17節です。わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。(ヨハネ 15:4)「ぶどうの木」は、イスラエルを代表するような身近な植物でした。神様とイスラエルの民との恵みの象徴として記されています。しかし、イスラ...

続きを読む

プロフィール

toyokawakyoukai

Author:toyokawakyoukai
豊川キリスト教会のブログへようこそ!
このブログでは、毎週の日曜礼拝での
メッセージや、教会のイベント、
お知らせなどを書いております。
時々、ご覧いただければ幸いです。

最新コメント